ファインダー

manbu.exblog.jp ブログトップ

やっかい

いきなり、いきなりですよ。

いきなり、”~さん、厄介なんで”って言われたら

皆さんどう思いますか?


◇     ◇     ◇


ぼくの会社では社員同士の交流の意を込めて、

様々なサークルがあるのですが、ぼくはフットサルサークルに所属してるんですね。


僕たちのチームは、とても交流の意を込めてって感じのレベルじゃなくて、

サッカーの経験とか無い人もいるんですが、けっこうレベルが高いんですよ。

女子も一緒に活動しているので、年に何回かは男女混合のフットサル大会にも

参加しており、実は、ここだけの話、

あんまり大きい声で言えないんですけど、、



二連覇しちゃってるんです



二回参加して、二回とも優勝しちゃってるんです



…すみません。嬉しくて自慢したかっただけです(笑)



この前の日曜日も久々に大会参加したんですが


今回は惜しくも準優勝で終わってしまったんですね。


優勝できなかったことは残念だったんですが、


優勝したチームは実はわーの友達のチームで


こうした大会で対戦することは始めてだったんですよ。


しかも大会の初戦で対戦することになって、


そこで1-2で負けてしまったことがそのまま


結果に響いてしまったわけなんですが、


終わった後はとても清々しい気持ちでした。


負けたのに、清々しいのはなんでなんだろう?


って思った時に、すぐ答えは見つかりました。


悔しさよりも清々しさが残っていたその理由、


それは、、、



応援です


応援なんです



友達のチームが、自分たちの試合の時、


一生懸命、応援してくれたんです


まるで自分たちのチームであるかのように


得点した時は喜びを爆発させていました。



彼らが優勝できた理由がはっきり分かりました。



こんなにも素敵で熱い奴らが、優勝できない訳がない



試合後の清々しさは、彼らからもらったものだったんだなぁって



しかし、、、、、、


この清々しさは留まることを知りません。


次の日、そのチームのキャプテンからメールが届きました



その中に、こんな言葉がありました


大会でのお礼の旨が書かれた後に続いて、こう書かれていました



”次こそは一緒に大会出ましょう!

敵のマサノブ(←自分の名前です)さんは


本当に厄介なんで^^


本当にありがとうございました!!”



”本当に厄介なんで”



厄介と言われてこんなにも嬉しかったことは


おそらく人生初でしょう



こんなにも熱い奴らと友達であり


一緒のフィールドで戦えるなんて、


わーは本当に幸せ者です



”本当に厄介なんで”



たった一言で人を幸せな気持ちにさせることができる


とても大切なことを学ばせてもらった気がします。
[PR]
by manbu-39 | 2010-07-28 00:40 | 名言

思ったこと、感じたことを綴ってます


by manbu-39
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite